空と海が交わる長崎県の絶景

すごいなぁって、心の底から感動した景色って皆さんはどこですか?

 

私はこの景色です

f:id:fujisankeiba:20200216230321j:image

これは長崎県九十九島の石岳展望台から撮影した写真です。

見渡す限り360度の絶景は圧巻。

この日は天気が良く

海と空が交わり、島々が浮かんでいるような幻想的な世界観でした。

f:id:fujisankeiba:20200216230908j:image

この展望台からの景色は

映画ラストサムライのシーンとしても使用されたそうです。

 

山の頂上に展望台があるのですが、

道中は、なかなかの登り坂で

頂上につく時は疲れてしまうのですが、

この景色を目の前にして、疲れは吹き飛び

しばらくその場に釘付けになっていました。

 

どうしてもそのあとの時間がなくて

しばらくして下山したのですが、

本当はもっと見たかった。

 

海、山、島々

全て感じることができます。

 

もう一度行くなら

晴れた日に時間の余裕をもって

出かけたいです。

 

ハウステンボスから近い場所にあるので

ぜひ行ってみてください。

 

お題「もう一度行きたい場所」

槇原敬之さん逮捕の報道

槇原敬之さんが逮捕されたそう。

 

あの歌声

誰もが知る曲を作ったアーティスト

私も大好きな人でした

 

1999年に覚醒剤所持で逮捕され

21年後に逮捕されるとは

信じられない。

 

薬物使用の再犯率80%とも言われる中

槇原敬之さんは、過去の薬物所持を

忘れるくらいの期間、ずっと活躍しており

薬物依存から立ち直り、社会復帰できた

素晴らしい人だと思ってた。

 

それだけに今回の報道はとても残念。

もちろん現段階では所持が確定している

訳ではないが、報道をネットニュースで

見た瞬間、思わず声が出た。

 

私が勝手に思っていた事だが、

芸能人の薬物所持が報道される度に

薬物依存から脱却し、また活躍してほしい

と思っていた。

そう、槇原敬之さんのように。

 

薬物依存からも立ち直る事ができる象徴

のように思っていただけに、

薬物依存って直らないのか…

とさえ思ってしまった。

もちろん薬物依存から立ち直った方もたくさんいるのだろうが、

それが今回の報道で簡単ではない事を

痛感した。

 

またマッキーの歌が聞けるのか

ちょっと今までのような気持ちでは

聞けないと思う。

本当に残念だ。

 

 

お題「最近気になったニュース」

セブンのワッフルコーンストロベリー&ルビーチョコチップ食後におすすめです😄

本日のデザートで

セブンで売っていた

ワッフルコーンストロベリー&ルビーチョコチップを購入

 

早速食べてみると

ルビーチョコチップがたっぷり入ってる!

 

ルビーチョコチップが苺味になっていて

甘さがしつこくなくて、ほんのり甘く

くちあたりが柔らかくて、口溶けもよく

優しい味です。

 

今日は、暖かくて春を感じる1日でしたが、

そんな日の締めくくりにはピッタリ😄

 

ルビーチョコは最近よく見かけますが

こんなに口溶け&くちあたりのよい

ルビーチョコは初めてです😋

 

春を感じた日のデザートでいかがでしょうか

 

 

f:id:fujisankeiba:20200212214022j:image

朝、シャワーを浴びる理由

起きて最初にするのは

シャワーを浴びること

 

これだけ聞くと普通ですが

それなりの理由があります。

 

私は30代半ばの男性なんですが

髪の毛が多くて太い、いわゆる剛毛です。

 

小さな頃からですが、大人になっても

髪質は変わらず

散髪に行くと

 

髪の毛しっかりしてるね

すごく切りごたえがある

 

なんて言われてきました。

 

この髪質で困ることの第一位は

寝癖が酷いことです。

しかも、ちょっとやそっとでは直らない

ワックスなやジェルでは効きません

 

同じような悩みをお持ちの人は

理解していただけると思いますが

寝癖って直らないとすごく気になる

 

だから寝癖は絶対的に直したい

だから朝シャワーん浴びるんです。

 

ちなみに

私の寝癖は

コナンくんみたいって奥さんから言われます

鏡でみると本当にその通りで

後頭部が盛り上がって

コナンくんの髪型のようです。

 

そんな奥さんも髪の癖があるらしく

朝起きると前髪が割れていて

蘭ねーちゃんみたいになってます。

 

奥さんにその事をいうと怒るんですけどね。

 

朝の我が家は名探偵コナンのようです。

今度コスプレしてみようかな笑

 

お題「起きて最初にすること」

思い出の唐揚げカレー山盛り

今から12、13年前に福岡市にあった

カレーハウス河

当時大学生だった私が通い詰めた

カレーの銘店です。

 

この店の何が良かったのかというと、

サービスしすぎでは…と心配になるほどの

または店主の心意気とも言えるサービスです。

 

具体的に言うと、この店は

普通盛り(ご飯450g)

中盛り(ご飯700g)

山盛り(ご飯1000g)

が全て同じ値段(カレーで700円)

という驚愕の値段設定。

 

ほとんどのカレー屋さんって、

ご飯の量に応じて値段が変わりますが

この店は山盛りでも同じ値段。

山盛りは、圧倒的ボリュームです!

もちろん味も最高です。

 

私の学生時代、いつもお腹が空いていました。

貧乏という訳ではなかったのですが、どれだけ食べても満腹にならないような気がしていました。

そんな時、通っていたのが、カレーハウス河でした。

頼むのは、唐揚げカレー山盛りチーズ入り。

 

これを食べたら、もう満腹。

ものすごい量ですが、あっという間に食べてしまいました。

 

当時、お店が大学の近くにあり

(今は別の場所に移転)

多くの学生が通っていました。

今でも交流がある友人は、この店で出会いました。彼もまたこの店の常連で同じメニューを頼んでいました。

 

今でも

カレーを食べる時

友人と話す時

必ず河のカレーを思い出します。

 

河の唐揚げカレー山盛りは、私の忘れられない思い出のひと皿です。

 

お題「思い出の味」

夫婦共に笑顔になる事こそが元気の秘訣

今週のお題「元気の秘訣」

 

元気の秘訣は、健康に良い事をあえてやる事

です。

どういう事かというと、例えば

・週末に奥さんと遠出する

・夕食にサラダを追加する

・しばらくお菓子を控える

という健康に良さそうな事をあえて行い、健康になった気持ちになる事が、私の元気の秘訣です。

30代半ばですが、幸い特に怪我や病気もなく、食生活も奥さんが考えて作ってくれているので、健康に過ごせています。

 

病気は「気」からと言いますが、健康な時にさらに健康になるような行動をする事で、さらに健康になるような気にさせるのです。

 

特に週末に奥さんと遠出するのは、1番の秘訣です。

理由は2つあります。

・平日になかなか出来ない、ドラクエウォークのレベルアップが出来る!

・週末にどこかに連れて行け!という奥さんを連れて行く事で奥さんのストレスが軽減される

 

特に奥さんを連れていく事は、我が家の元気の秘訣かもしれません。

奥さんは遠出が好きで、花の写真や景色を見たり写真を撮るのが大好き。

奥さんは運転が得意じゃないので、平日はどうしても遠出が出来ずに、ストレスが溜まっている様子。

奥さんがストレスが溜まると、小さな事でギクシャクしてしまいます。

 

奥さんも実はドラクエウォークにハマっていてレベルは私より遥か上。

私が教えたんですけど、いつの間にか逆転されてしまいました。

 

週末は、何か特別な予定がない限りは車で遠出して過ごしています。

 

一緒に遠出して、車内でいろいろ話をしたり、景色をみたり、花を見たり、ドラクエのレベルあげをしたり。

奥さんと一緒に過ごすのが楽しくて、多少の疲れやストレスは発散してしまいます。

 

奥さんのストレス発散という口実で出かけますが、自分もしっかり楽しんでますね。奥さんも楽しそうに笑ってます。奥さんの笑顔を見ると元気になります。

 

自分が楽しくてパートナーも笑顔になる。

これが本当に幸せで、元気の秘訣ですね。

一面に広がる黄色の世界

今日ではなく昨日の花という事で。

 

見渡す限りの黄色い世界。

菜の花畑を出かけました。

 

観光地化しているので、人は多めなんですが、この時期の菜の花は背丈も高く、菜の花畑に囲まれている感覚になります。

 

菜の花は、花の密度が高いので、一面が黄色になるのが魅力ですね。

菜の花だけでも綺麗ですが、菜の花自体が長く咲く花で、梅や桜と一緒に咲いているシーンも綺麗ですよね。

今日も天気が良く、青空バックで映えました。

 

菜の花って色合いも、黄色にピンクや黄色に白の花がとてもマッチしていいですよね。

これからの時期が楽しみです。

 

奥さんと一緒に出かけましたが、いっぱい写真を撮ってました。

 

ただ一つ、注意点が。

今日行った場所は整備されていたので安心ですたが、菜の花畑の中に入らないようにしないといけないですね。

理由は2つ。

・中に入って菜の花畑を荒らしてはいけない

・近付き過ぎると菜の花の花粉がついてしまう

 

コートに黄色い花粉が付いている方が、チラホラいました。

 

その方が中に入ったのかは分かりませんが、ルールを守って鑑賞したいですね。

 

この後も菜の花と桜のコラボを楽しみに春を待つことにします。

f:id:fujisankeiba:20200209102216j:image

 

お題「今日の花」